読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画を観ましたよってだけです

2週間がたったので映画を観ましたよメモを書きました。

 

www.youtube.com

オタクが宇宙人と車で旅するはなし。

ショーン・オブ・ザ・デッドホット・ファズなんかで見慣れたコンビ、サイモン・ペッグニック・フロストが主演のSFコメデイ。

やけに人間臭い宇宙人のポールと友情を育みつつ、なんだかよくわからないゴタゴタに巻き込まれていく。

宇宙人ものの映画については詳しくないのであまりぴんとこなかったけど、その手のオマージュやパロディがたくさんあったんだと思う。E・Tの話なんかはわかりやすかったから、僕みたいにあまり知らなくても楽しめると思う。

ペプシ飲みながらポップコーン食べて見るタイプの映画。シンプルでよかった。

 

www.youtube.com

引退した殺し屋がぶちぎれて復讐するはなし。

キアヌ・リーヴスが容赦のない殺し屋をやるんだけど、なかなか気持ちのいい殺しっぷりで気持ちが良かった。一緒に見ていた母上は復讐の理由とかがしっくりこないようで終始首をかしげていたけれど、男の子なら大変楽しめる映画だと思う。

犬がかわいい。

www.youtube.com

よくわからないおはなし。

世界観が圧倒的ですべてのシーンが芸術な映画。これば映画館で見るべきだったと心の底から思う。いまならグーグルで100円なので購入してみてはいかがだろうか。僕は購入した。

 

www.youtube.com

SW4~6世代に向けたお金のかかったファンサービスなおはなし。

割と世代直撃なお母上が観たいと仰るのでTSUTAYAでレンタルして一緒に観た。映画館で観たことがある僕の方が興奮して観てた。

観ている途中で引っかかるところはあるものの、ハン・ソロレイア姫が登場したりととにかくファンサービスが素晴らしい。懐かしい面子がだんだんと揃っていくその様子はまさに同窓会。ep4~6ファンにはたまらないのではないかと思う。

よく話題に上がるライトセーバーでの殺陣は旧作寄り。新三部作でジェダイが滅んでしまって、まともに使いこなせる人物が登場しないせいで見栄えは悪いけれどそれがかえってハラハラする素晴らしいものになっていたと個人的に思う。

新三部作が好きでそういうものを求めている人であればすこし物足りないこともあるかもしれない。

 

www.youtube.com

世界で一番かっこいいハゲのおはなし第二弾。

47の生まれた経緯なんかをついでに掘り下げつつよくわからない親子のお話がメイン。

こいつらを救いつつかっこいい47が楽しめるんだなってにやにやしてたらそうでもなかった。こじんてきにはぜんさくのほうがおもしろかったのでとてもざんねんでした。

余計な要素が多すぎませんか?

もう一回前作観ます。

www.youtube.com

某くまの映画でめっちゃリスペクトされてたおはなし。

原作がアメコミらしいってことくらいしか知らないで見たらとにかく困惑した。未だに何だったのかわからない映画でいまだに理解がおいついていないのか整理が出来ていない。

ストーリーとしては偶然居合わせたフラッシュ・ゴードンが惑星モンゴに行くことになって戦うお話なんだけれど、別にフラッシュはいなくてもいいよねとか結局何かしたんだろうかとかふざけているのか真面目なのか判断がつかないとかとにかく困った。

アメコミだからフラッシュも超人だと思っていたら、実は普通のアメフト選手で結構頻繁にぼこぼこにされる。敵とアメフトしたり鞭を用いたSMプレイがはじまったり何故か飛行機でバリアに特攻したりする。とにかくよくわからない。見ていて(あまりよくない意味で)面白かったのだけれど、これを楽しんでいいのかもっと別の楽しみ方があるんじゃないのかなんてことを考えてめちゃくちゃ困った。

キメポーズのようなものだと思い込んでいたフラッシュジャンプなるものも、終盤に唐突に出てきてそのあと特に触れることなくEDを迎えてしまったりととにかく肩すかしというかなんというか。終わり方も最後のシーンも含めて僕を混乱させるだけ混乱させていった映画だった。

もう一度テッドを見て、なるべく時間をおかずに見返してみたいようなそうでもないような。